お祝いの印。(1)
OIWAI-GALLERY                          
 

 友人の娘さんでアメリカにお住まいの恵理ちゃんからメールが入りました。
 『一人目の慶ちゃんの額のとなりに、二人目の「優花ちゃん」の額も飾りたい。』という
 お誕生祝いの篆刻と額のうれしいご注文でした。

 印の大きさを合わせて、こんどは白文で彫りました。
 額の種類も同じにして、慶ちゃんは金だったので、優花ちゃんは銀にしました。
 メールで届いた笑顔いっぱいの写真が、これです。

 こんなに喜んでもらえるお祝いの印と額。篆刻をやっていてよかったと、思います。

 左が「慶」、右がお祝いの注文印の「優花」です。
ご感想、ご意見は、こちらへ。
トップへ戻る 目次に戻る 「お祝いの印(2)」へ